ブログトップ

安藤木工 木の家具と日用品

andomoku.exblog.jp

小さな畑で家庭菜園

梅雨に入りましたね。
しとしとと降る雨に、なんだか気持ちがわさわさとしています。
そんな時は、少し窓を開けて、外の空気を吸い込みます。
雨に濡れた緑の葉っぱと土の香りで、心が静まる気がします。
a0297877_14232868.jpg

我が家の小さな畑では、今年も夏野菜がぐんぐん成長しています。
今年は、「あひるの家(国立市にある反農薬の八百屋さん)」で
ミニトマトとナス(2種類)、モロヘイヤを一株づつ購入し、植えました。
ゴールデンウィーク頃に植え付けた苗も、順調に花を咲かせています。
そして、今年は、嬉しい誤算が沢山。
・2年前に種を蒔いたシソが、毎年みるみる広範囲に進出。毎日シソを刻み、風味を楽しんでいますが、そろそろシソを大量に使う保存食を探さないと…。
・自家製コンポストの堆肥から発芽したと思われるジャガイモ、カボチャが成長中。
・なぜかトマトがもう一株。去年のこぼれ種か?それともこれも堆肥からか?
・ミントがこれまた、勢力を拡大しています。大量に摘んで、ワインの空き瓶2本分のシロップを作りましたが、まだまだ作れそうです。
いかんせん、とにかく我が家の畳2畳分の畑は、今やジャングルと化しています。
a0297877_14412347.jpg


我が家の子供たちにも好評だったミントシロップの作り方をご紹介。
お水で割ってもソーダ水で割っても美味しくいただけます。

ミントの葉っぱ---ざるに2山。たっぷりと。200g位。
水---5カップ
てんさい糖---300g
1.鍋に水を入れ、沸騰したらミントの葉を入れて、火を止める。そのまま蓋をして、15分ほど置く。
2.ミントを取り出して、てんさい糖を入れ、再び火にかける。てんさい糖がとけたら、冷まして空き瓶に入れ冷蔵庫で保存。

我が家では、やさしい甘みのてんさい糖を使っています。
ミントは、スペアミントだったかな…。子供にも飲みやすい優しいミント味になったので、もっとス~ッとしたい方は、ミントの分量を増やしても良さそうです。
夏のほてった体には、す~っとしたミントの爽やかさがおすすめですよ。
私は、胃が重いときや、すっきりしないとににも飲んでます。
by an-moku | 2015-06-21 22:48 | 暮らしのこと
<< 簡単コンポストで自家製堆肥 チェリーのロッキングチェア >>